KUROBE DAM OFFICIAL SITE
黒部ダム www.kurobe-dam.com
HOME > 日本唯一のトロリーバス
電気で走る!日本唯一のトロリーバス トロバス写真
 長野県と富山県を結ぶ立山黒部アルペンルート。トロリーバスは現在、関電トンネルと立山トンネルでしか運行されていない日本唯一の存在です。
 このトロリーバスは普通のバスとは違って、ガソリンではなく電気を動力として走ります、それにこのトロリーバス、実は鉄道の一種として区分されているというユニークな乗り物なのです。
 このコーナーでは長野県大町市の扇沢駅から後立山連峰赤沢岳の直下を貫き、富山県立山町の黒部ダム駅まで6.1kmの間を16分で結んでいる関電トンネルトロリーバスについてご案内いたします。
トロバス名鑑
TOP トロバス豆知識 メカと構造 トロバス名鑑 ペーパークラフト
関電トンネルトロリーバスの乗車料金や乗車時刻は「アルペンルートの乗り物と料金」「アルペンルート時刻表」で確認することができます。
また、扇沢から黒部ダム間の往復での観光をご予定の方は「関電トンネルトロリーバス時刻表」をご覧下さい。
アルペンルートの乗り物へ 関電トンネルトロリーバス専用時刻表
懐かしくて新しい「トロバス」
 今では立山黒部アルペンルートの、関電トンネルと立山トンネルでしか運行していないトロリーバスですが、一昔前は都市部を中心に運行され「トロバス」の愛称で親しまれた交通機関でした。
 昭和3年(1928年)に開業した新花屋敷トロリーバスが日本初の開業とされ、その後に京都市、名古屋市での開業を経て、戦後の昭和26年(1951年)に川崎市で開業したのを皮切りに、東京都、大阪市、横浜市と続けて公営開業し、日本にトロバスブームが到来したのです。トロバスが相次いで開業し、急速に普及した背景には、戦後、石油燃料事情が好転しないという問題もあり、それに加えて路面電車より建設費が安いという事情もあったようです。
トロバス写真
日本の都市部では市民生活の足として活躍したトロバスですが、昭和40年代になると、自動車の増加による道路の渋滞問題や地下鉄の建設計画などが持ち上がり、昭和47年に横浜市のトロリーバスの廃業を最後にその姿を見ることは出来なくなったのです。
 しかし、昭和39年(1964年)に開業した黒部ダムの関電トンネルトロリーバスは、山岳地帯の自然環境保護の観点から、クリーンエネルギーの電気を動力とするトロリーバスを選んだという経緯から、今も現役で運行しているのです。独特のポールで架線から電気を得て走る姿は、昔を知る人には懐かしく、初めて見る人にはクリーンエネルギーを利用した次世代の交通機関に映るのではないでしょうか。
トロバス写真
トロバスの特徴は?
 トロバスの最大の特徴と言えば、ガソリンなどの石油燃料ではなく「電力で走る」という事でしょう。排出ガスによる公害が全くなく、自然に配慮したエネルギー源を利用しているのです。電力を使っている乗り物には電気自動車などもありますが、充電しないと走れない電気自動車より、架線があればいつでも走れるトロバスの方が効率的です。架線があれば普通の車のようにタイヤで走れるので、線路を引く必要もありません。全長5.4kmの長い関電トンネル内は急勾配もありますが、その勾配に強いというのも特徴です。また実際に乗っていただくと実感できますが、動力源はモーターなので非常に静かで振動も少ないというのも特徴の一つです。
 ではトロバス・電車・自動車を比較してみるとどうなるでしょうか、下にそれぞれの特徴をまとめて表にしてみました。
トンネルを走るトロバス写真
クリーンな電気エネルギーだから長いトンネル内も排気ガスの影響を受けない、トンネルの急勾配にも強いのが特徴。
トロバス 路面電車 自動車 電気自動車
走れる場所 架線のあるところ。バッテリーの動力もあるので、少しくらいなら架線の無いところも走行できる。 架線及び線路のある軌道内。線路がなければ走れない。 道路上なら基本的にどこでも走行できる。しかし空気の薄い高地では効率が落ちる。 普通の自動車とほぼ同じ。道路上なら基本的にどこでも走れる。
動力源 架線から得る電力でモーターを回す。バッテリーも装備している。 架線から得る電力を使ってモーターを回す。 ガソリンや軽油を使ってエンジンを回す。排気ガスが出る。 バッテリーを充電した電力を使う。バッテリー容量や効率の問題であまり普及していない。
電機部品 VVVFインバータ装置 集電装置
  トロバスの外装カバーを開けるとメカニカルな電機部品がぎっしり搭載されている。   トロバスの心臓部VVVFインバータ装置。普通のバスにはないトロバスならではの制御システム。   トロバスの最大の特徴である集電装置。このポールで架線から電力を供給して走る。
「日本唯一のトロリーバス」コンテンツ一覧
 
▲ページトップ
大迫力記念写真 ふぉっとダム 黒部ダムカレー 湖城遊覧船ガルベ 黒部色彩写真館 ライブカメラ
黒部ダム観光のモデルコースを
チェック!旅行計画の参考にしよう。